彼女にオリジナルの誕生日プレゼントを

誕生日への演出

誕生日への演出

記念日には様々なものがありますが、
その中で最もプライベート性が高く、誰にも訪れる自分だけの記念日と言えば誕生日です。

 

自分の生まれた日は、自分にとって最高の記念日であり、一年で最も重要な日といえます。
もっとも、年齢がかさんでくると、徐々お祝い気分が遠のくという人もいますが・・・。

 

それはさておいて、誕生日の場合、
演出をする側もされる側も、双方にとってその振る舞いが非常に試される日でもあります。

 

中には、誕生日にプレゼンをくれなかったからとグレる子供だっているくらいです。
また、誕生日を忘れたからと破局するカップルもあるくらいです。

 

つまり、この日がどれだけ重要かというと、
それこそその人の人生や人格に影響する可能性がある、と言っても過言ではないくらい重要なのです。

 

そんな誕生日の一日をどう過ごすか、相手にどう過ごしてもらうかというのは、
とても大切な心配りだといえるのではないでしょうか。

 

誕生日の演出は、やっぱり相手によってかなり変わってきます。

  • 親子
  • 恋人
  • 夫婦
  • 友達
  • 親戚
  • 上司
  • 先生
  • 知人……

他の記念日と違って、誕生日はかなり幅広い相手を祝う日です。

 

それこそ、ほとんど面識のない相手にお祝いの言葉とプレゼントを用意するケースも珍しくありません。
逆に、今ケンカしている相手、これから親しくなりたい相手に対してのきっかけを作る日でもあります。

 

では、どういった相手にどのような演出を施せば良いのでしょうか?
それを、これから少しですが紹介いたします。

誕生日プレゼントでの演出

誕生日には、それぞれ年齢によって祝い方があります。

 

一番有名なのは成人となる20歳の誕生日でしょうか。

 

成人式という自治体などがまとめて行う式典もありますが、
20歳の誕生日にはまた特別なお祝いや演出を行う事が望ましいでしょう。

 

20歳ならではのプレゼントを用意してみましょう。
演出としても記念日としても非常に価値のあるものになるのではないでしょうか。

 

男性へのプレゼントで最も多いのは、ネクタイです。
就職祝いもそうですが、社会人の象徴であるネクタイを贈ることで、大人の自覚を芽生えさせる事ができます。
また、20歳で解禁となる様々な物に関する贈り物をするのも良いでしょう。

 

30歳、40歳、50歳といったところでは、特別な演出は不要です。
逆にこういった年齢は、大台に乗る事で喜びよりも悲しみの方が多いという人もいるでしょう。
相手のの年代ならではの魅力や楽しさについて語ることが、一番の贈り物になるかもしれません。

 

では、20歳の彼女にはどんなプレゼントがいいでしょうか?
1年の内で何度も記念日がありますが、誕生日はちょっと特別だという意識を持たせるものがいいでしょう。

 

女性の一番人気は、やはりちょとしたアクセサリーです。
同じものを毎日するというより、一週間の内でいくつかを使いまわすことが大人としての入り口でもあります。
20歳という大きな節目に、年齢相応のプレゼントとして如何でしょうか。
予算的には1〜3万円ほどが多いようです。

 

ところで、もっと年齢が上がったらどうでしょうか。
食事に興味のある方でアルコールもいけるという方なら、ワインなど贈ってみてはいかがでしょう。

 

年を重ねる事の素晴らしさを実際に体現しているワインを贈り、
年齢を重ねる事が決して悪い事ではないと諭してあげれば、良い記念日になるのではないでしょうか。

 

60歳は還暦です。
成人と並び、最も誕生日の中でもお祝いされる年齢です。
演出としては、赤いちゃんちゃんこを贈るというのがスタンダードです。

 

これから始まる老後の生活を豊かな物にする為には、この日がとても大切です。
良い記念日にしてあげましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ
初めての方へ 誕生日 卒業祝い 就職祝い 二人だけの記念日 結婚記念日 母の日